入退社管理

入退社の手続きをスムーズに行うには

会社に新たに社員が入社するとき、その逆に勤めていた社員が退社するとき、両者には似たような手続きが行なわれます。

そのため混同されてしまったり、うっかり勘違いされることも少なくありません。

手続きを入社時と退社時で分けてリスト化にし、1つ1つチェックしながら手続きしていくと間違いが起こりにくくなります。

ただ、社員の入退社は異動の多い春などに集中することから、書類の提出先が遠方だった場合など手続きに出向くと担当者の業務への負担はさらに大きくなってしまいます。

書類の手続きには電子申請なども広まりつつあるので、ネットも活用しつつ入退社の手続きを進めていきましょう。

書類の電子申請には、給与計算ソフトなどを使いながら手続きを進めていくと作業負担が軽減されます。

スムーズに入退社管理を行うには、この給与計算ソフトの操作性も非常に重要です。

入社時に必要な書類リスト

社員から会社へ提出する書類

  • 入社承諾書
  • 誓約書
  • 身元保証書 
  • 住民票記載事項証明書の写し
  • 給与の振込口座
  • 雇用保険被保険者証(加入の場合)
  • 健康保険被扶養者(異動)届の記入(扶養親族ありの場合)
  • 年金手帳(基礎年金番号を確認し本人に返却)
  • 前職の源泉徴収票(入社当年のもの)

会社が用意しておく書類・備品

  • 労働者名簿
  • 賃金台帳
  • 出勤簿
  • 勤怠管理(タイムカードなど)
  • 社員証
  • 社章
  • 名刺
  • 制服
  • パソコン
  • 携帯

会社が行う手続き

  • 雇用保険資格取得届
  • 健康保険資格取得届
  • 厚生年金保険資格取得届
  • 住民税の徴収

退社時に必要な書類

社員から会社へ返却する書類・備品

  • 社員証
  • 社章
  • 名刺
  • 社外資料
  • 制服
  • パソコン
  • 携帯
  • 健康保険証(本人・扶養家族分) 

会社が受け取る書類・備品

  • 雇用保険被保険者証
  • 離職票
  • 雇用保険被保険者離職書
  • 健康保険脱退証明書
  • 給与所得の源泉徴収票

会社が行う手続き

  • 雇用保険資格喪失届
  • 健康保険資格喪失届
  • 健康保険任意継続(希望者のみ)
  • 厚生年金保険資格喪失届
  • 給与支払報告に係る給与所得異動書(特別徴収)
給与計算ソフトおすすめ5選
給与計算ソフトおすすめ5選